ご挨拶

株式会社東京サマーランドは、東京都競馬株式会社のグループ会社として東京都あきる野市に約130万u(約40万坪)の敷地面積を擁する、総合レジャー施設を昭和45年より運営しております。

東京都競馬株式会社グループは、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催をはじめとする環境変化への的確な対応と地域社会や地球環境への貢献などの取り組みが求められています。
このような状況を踏まえ、東京都競馬株式会社グループは、中長期的な目標や方向性をブラッシュアップし、更なる企業価値向上に向け、今後5年間で取り組むべき項目を明確にすべく、Road to 「NEXT STAGE」(「第2次中期経営計画」)を策定し進んでまいる所存です。

当社の企業理念は、「感動と心地よい時間の創造」を企業使命とし、自然環境と融合した健全で上質なレジャー空間を通じて、いつでもあらゆる世代のお客様に満足を提供し続けることを企業目標としております。

東京サマーランドは、「心ときめく 水の王国」をコンセプトとし、感動・体験・学び・冒険及び「自然との共生」による「癒し」を提供してまいります。 また、地域観光の拠点となるべく秋川流域を中心とした連携・協働を推進しCSR活動を実践してまいります。

今後も皆様方の温かいご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 井上 博志

pagetop